一番最初にやりたい妊活~基礎体温~


 「妊活」という言葉は知っていても、実際にどのようなことをすればいいの?って思いますよね。私は、妊娠、出産を意識しだしたときから身体の状態を整えるよう自分なりに努力してきました、そのファーストステップは体温です。

まず一番大事なことは、自分の身体の状態を知ることだと思います。

 私は基礎体温を測ることから始めたんです。

 基礎体温を測ることで自律神経やホルモンのバランスを知ることができ、それによって改善するべきことがみえてきます。

 基礎体温を測りグラフにするだけで身体の状態がある程度分かるので、それに合わせた生活をすることでかなり体質改善することができます。

 基礎体温を測ることで疾患が見えてくることもあります。

※私が基礎体温に目を向けて思ったことは、基礎体温は妊娠を希望しているとかに関係なく、できるだけ早くに、成人したらすぐ位から気にしだしたほうが良いということでした。

 基礎体温を測りグラフにしていくのですが、理想的な波形と自分の波形が全く違いとても不安になったことを思い出します。

 理想的な波形とは低温相と高温相の2つの相にはっきり分かれていることです。

http://www.kanyaku.jp/i_sick/base.gif
<出典:http://www.kanyaku.jp>

 ですが、私の波形は全体的にガタガタでギザギザでした。どこが低温相でどこが高温相か分からないような波形でした。

 このような波形の場合はストレスに弱い人に多く、冷え、自律神経の乱れ、情緒の乱れが考えられるそうです。なんて不安定な人!?

 これらを改善するために特に冷えに注意し、できるだけ規則正しい生活を送ることを心がけるようになりました。

不安を感じながらも数ヶ月続けるとだんだん波形が整い、低温相と高温相の2つの相に分かれるようになりました。

〈基礎体温からわかること〉



次の生理の予測ができる
女性ホルモンが分泌されているか確認できる
体調が良い時期、悪い時期を知ることができる
きちんと排卵できているかどうか確認できる
妊娠しやすい時期の目安が予測できる
妊娠や流産の可能性を早期にチェックできる


 婦人体温計の種類もいろいろあり迷いますが、使いやすく続けやすいものを選ぶことをおすすめします。
 私が使用していたものは自動的に測定値を記憶しグラフを作成してくれるタイプのもので、朝が苦手な私には毎朝きちんと測定値を記録することができないと思ったのでとても便利でした。

 体温計をくわえたまま寝ていることがよくありました(笑)が、そんなときでも自動的に測定値を記憶しグラフを作成してくれているので助けられました。

 妊活のファーストステップは基礎体温、自分の頑張りが目に見えるというのはとてもモチベーションに繋がりますし、ストレスで乱れればケアに気を向けれますね







オムロン 婦人体温計 【大型液晶】【グラフ表示】サーモプラン MC-440
posted with カエレバ


オムロン(omron)



This site was built using